オンライン英会話

【オンライン英会話】話せるようになる4つの納得の理由『ただし落とし穴あり!』

2020年12月8日

英語学習者
英語学習者
オンライン英会話って最近よく聞くけど、本当に効果あるのかな?英語が話せない私でも大丈夫?

 

今回はこんな疑問にお答えします。

 

これまでに英会話を習ったことのない人や英語を話した経験のない人にとって,英会話は謎に包まれているのではないでしょうか。

 

どうやったら話せるようになるのか分からないので、とりあえずオンライン英会話を考えている人もいると思います。

 

そこで今回はオンライン英会話は本当に話せるようになるのか見ていきたいと思います。

 

それではいきましょう♪

 

本記事の信頼性

英語赤点から始まり、英語を使って仕事をするまでになりました。 英語歴は10年ほど。

 

本記事の内容

 

オンライン英会話で話せるようになる?

結論、オンライン英会話でも充分英語を話せるようになります。

 

初心者でも大丈夫なの?と不安に思う人も多いと思いますが、初心者こそオンライン英会話を使うべきです。

 

その理由は次の4つ。

・レベルと目的に合ったレッスンなので力がつく

・英語を話すイメージが湧く

・専門のサポートがつく

・学習コンテンツが充実してる

 

 

順に説明していきますね。

 

レベルと目的に合ったレッスンなので力がつく

これまでに英語を話した事のない人が、いきなり1人で会話練習というのは少しハードルが高めです。

 

何をどうやれば良いのか分かりませんし、時間だけが過ぎていってしまいます。

 

オンライン英会話はそんな1からのスタートでも練習できるよう、初心者コースから上級者コースまで用意してあります。

 

英語にあまり自信のない人でも出来るようにカリキュラムが組み立てられているので、レッスンを重ねていけば上達するようになっています。

 

また仕事や試験、旅行などそれぞれの目的に合ったレッスンなので、1人で練習するよりも確実で近道です。

 

 

英語を話すイメージが湧く

スピーキングを1人で練習する方法はありますが、初めての人はまずは実際に人と話す事が重要です。

 

テスト対策で問題を知った上で勉強するのが効果的なように、初めの段階では実際に人と会話するのが英会話では大切です。

 

この記事を書く私も初めはしっかりレッスンを受け、その上で1人でスピーキング練習をしていました。

 

 

完全に1人だけで練習というのは少し無理がありますよね。

 

スピーキングの練習は話す機会を増やし、少しずつ言えることを増やしていく練習。

 

ここで重要なのは英語の知識や慣れ、練習量です。

 

 

TOEICの点数が高くないのに英語が話せる人は、知識レベルは普通でも話す練習量が多い人です。

 

逆に英語の知識がいくらあっても話す練習が少ない人は話せません。

 

 

東大生は英語の知識はありますが、全員英語を話せるわけではありませんよね。

 

まずは英語を話すイメージを掴むためにも相手と話すのは大切です。

 

専門のサポートがつく

オンライン英会話はただ講師とレッスンを受けて終わりというわけではありません。

 

現在多くのオンライン英会話では、日本人による学習サポートがついています。

 

レッスン以外の事でも英語学習全般に関しての勉強のやり方など相談に乗ってくれます。

 

サポートに関しては外国人講師ではなく、同じように学習して英語を身につけた日本人なので心強いです。

 

このようなサポートがあるので1人でやるよりも挫折しずらいですよね。

 

アメコミ映画チャンネル
アメコミ映画チャンネル
ちなみに私は1人で学習していた時に挫折しています。

 

学習コンテンツが充実してる

オンライン英会話にはレッスン以外に1人で学習できるコンテンツが用意してある事が多いです。

 

例えばこんな物があります。
・レベル別に分かれた本
・分からない表現をプロ講師に聞けるサービス
・スピーキングのクイズなど

 

次の項目で詳しく説明しますが、レッスンをただ受けるだけでは思うように上達しません。

 

オンライン英会話では『レッスン+自学習』がカギとなるので学習コンテンツが充実してるのは嬉しいところです。

 

 

これら全てをクリアしているオンライン英会話についてはこちらの記事にまとめているのでご覧ください。

 

 

こんな人は話せるようにならない

オンライン英会話は正しい方法で続ければ、話せるようになります。

 

ここで落とし穴なのは正しい方法という事です。

 

つまりただレッスンをこなしていれば自然と英語が話せるようになる事はまずありません。

 

話せるようにならない人の特徴を次の通り。

 

・復習しない

・英語の基礎が少なすぎる

 

では詳しく見てみましょう。

 

復習しない

オンライン英会話のレッスンは復習あって、初めて効果を発揮すると考えた方がいいです。

 

その理由はレッスン時間です。

 

オンライン英会話では30分前後のレッスンが多いため、練習時間としてはこれだけでは不十分。

 

そのためレッスンの復習とともにスピーキングの自主練習など、レッスン外の学習が必須です。

 

 

また半数以上の人がオンライン英会話を半年以内にやめると言われています。

 

そのため少ないレッスン時間と短い期間でも効果を出すためにも復習は必要です。

 

レッスンだけだとどうしても前回のレッスンを忘れてしまうので、成長スピードが遅くなってしまいます。

 

英語の基礎が少なすぎ

英語の基礎が少なすぎる人は話せるようになるまで時間がかかります。

 

基礎がないためレッスンを通して基礎から学ぶので時間がかかるのは当然ですよね。

 

また基礎的なことが分かっていないということは、これまで英語の勉強をあまりしてこなかったという事。

 

そのため英語の耐性があまりなく途中で辞めてしまう可能性が高いです。

 

上でも書いた通りほとんどの人は半年も待たずに辞めてしまうので、基礎がない人はあまり話せるようにはならないです。

 

楽しい事ばかりではないオンライン英会話で、英語学習の経験や耐性のない人は話せるようになる前に脱落してしまいがちです。

 

もちろん初心者向けのレッスンも充実しているので、復習しつつ最低半年続けていれば話せるようになっていきます。

 

そのため初心者の方はレッスンの復習はもちろんの事こと、文法をはじめとしたレッスン以外の学習も並行して進めましょう。

 

初心者にぜひおすすめしたい文法の学習法は下の記事をご覧ください。

 

 

まとめ

オンライン英会話で話せるようになる4つの理由

・レベルと目的に合ったレッスンなので力がつく

・英語を話すイメージが湧く

・専門のサポートがつく

・学習コンテンツが充実してる

 

 

話せるようにならない人の特徴

・復習しない

・英語の基礎が少なすぎる

 

オンライン英会話は正しい方法で続けていけば話せるようになります。

 

実際に私は下の記事の通りレッスンとトレーニングをすることで話せるようになりましたし、TOEICのスコアアップにもつながりました。

 

こちらでおすすめのオンライン英会話と一緒に学習法も紹介してますのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

今回は以上となります〜

  • この記事を書いた人

アメコミ映画チャンネル

英語を使って仕事をする26歳。 普段は貿易会社で海外との仕事をしながらYouTubeを活動をしたり、ブログを書いてます。 英語赤点 → TOEIC785 → 洋画やアメコミを英語で理解 → 英語を使い仕事

-オンライン英会話

© 2024 英語で人生をイージーにするブログ Powered by AFFINGER5