オンライン英会話

「オンライン英会話」3つの初心者あるある失敗

2020年12月8日

英語学習者
英語学習者
最近オンライン英会話が気になる。
でも英語とか話したことない初心者だし上手くなるか不安。
よくある失敗を知って英語ペラペラになりたい!

今回はこんな疑問にお答えします。

 

ほとんどの人が英語を習うものの、話したり日常的に使う人は少数派です。

そんなこともあってか、とりあえずオンライン英会話を始めたものの思ったように上達せず、結果的に失敗に終わったなんて人もたくさんいるはずです。

この記事を書く私も初めて英会話をやり始めた頃はなかなか上手くいかなかった経験があります。

今回はそんな私の経験も交えて初心者が陥りやすい失敗について見ていきたいと思います。

 

本記事の信頼性

本記事の内容

・初心者が陥りやすい失敗

・失敗を減らすために

 

初心者が陥りやすい失敗

初心者が陥りやすい失敗は次の3つ。

・復習しない

・レッスン外での学習が少ない

・続かない

 

復習しない

復習しないのは意外と多い原因です。

私自身、初めの頃は英語のレッスンを受けて満足して、それ以外で復習せずにいました。

結果は言うまでもなく失敗です。

思っていたほど英語の力はつきませんでした。

これはレッスンを受けるのが無駄ということではなく、練習量や英語に触れる量が足りないために起こることです。

 

例えば、どんなに質の高いレッスンを受けたとしてもオンラインの場合レッスン時間は30分ほど。2回レッスンを受けても1時間程度です。

正直、この程度やったくらいではなかなか上達しません。本当に上達したければ最低でも2、3時間は毎日欲しいところです。

 

これは留学に例えると分かりやすいと思います。

語学留学のあるある勘違いとしては留学すれば英語ペラペラになれると思っていることです。
でも実際は留学しても全員がペラペラになれるわけではありません。

私の友人や知り合いの多くも英語圏に留学しましたが、あまり上達せず帰ってくる人もいました。

つまり留学して語学学校に通うだけではダメでレッスン以外の復習は必ず必要という事です。

 

レッスン外での学習が少ない

先ほどと重なる部分もありますが、復習に加えた別の学習が少ないと、成長スピードは落ちてしまいます。

レッスン以外の学習とは、例えば文法の理解や読解です。

 

オンライン英会話をこれから始めようとしている人、始めたばかりの人は英会話だけでなく英語自体にあまり馴染みがない人も多いと思います。

ですが、文法の理解や読解力があると英会話でかなり楽になります。

 

英会話のレッスンを受けるうちにだんだんと文法の知識などもついてきますが、知識はあるに越したことはありません。

私も英会話を続けるうちに文法は勝手に身についてくるだろうと思っていましたが、大人の場合なかなか自然には身につかない事が分かりました。

 

文法というと丸暗記するものと思う人が多いと思いますがそうではありません。特に英会話に役立てたいなら丸暗記していてはダメです。

話すための英文法については下の記事をご覧ださい。

 

続かない

もう1つ初心者が頭を悩ますのが、続かない事ではないでしょうか。

オンライン英会話を始めたのにサボってしまう、やる気にならないなんて事はあると思います。

 

たまになら良いものの、初心者の場合はまだ学習が習慣になっていなかったり、あまり話せないことからつまらないと感じて続かないこともあります。

語学の場合、とりあえず続けてさえいれば力が下がることはないので継続は意外と大切なポイントです。

極端な話、やり方が間違っていても素振りを続ければある程度打てるようになるのと同じで、英語も続けていればどんな人でも成長します。

 

失敗を減らすために

ここまで初心者の方が陥りやすい3つの失敗について見てきました。

ここからは失敗を減らすための具体的な方法について見ていきましょう。

 

まず、レッスンの復習とレッスン以外での学習が少ない事に関してはルーティン化が大切です。

学習の習慣をつけるために毎日決まった時間に勉強するなど日々の生活に組み込んでしまいましょう。

 

家でなかなか時間が取れなかったり、忙しい人は通勤・通学時間・昼休みなどを使うのがおすすめです。

通学時間などの基本的に毎日確保できる時間を英語に使うと、確実に学習時間を確保できます。

これまで英語を勉強してこなかった人がいきなり机に向かって毎日3時間などはハードルが高いので、まずは30分など短い目標から始める方が続けやすいです。

 

もう1つ続かないという事に関しては、上に書いた通りハードルを下げる事と暗記はほどほどにという事です。

英語は暗記科目と言われるように、暗記すれば良いと思っている人も多いですが実際はそうではありません。

 

暗記すれば機械のような翻訳はできるようになる可能性はありますが、英語を使えるようになりたければ暗記はほどほどでOKです。

例えば、英語が嫌いという人はたくさんいますが、その多くは学校で暗記ばかりさせられたからではないでしょうか?

 

学校では文法や単語をひたすら覚える事しかやらないので、嫌になるのも当然ですよね。

特に初心者の方は知らない事が多いので、片っ端から暗記しようと思うかもしれませんが、単純な暗記はただやる気ダウンに繋がるだけです。

 

暗記してると勉強してる感は出ますが、実際には頭はほとんど動いておらず思考停止状態です。

つまり工場バイトと同じようにひたすら単純作業の繰り返しなのでだんだん「めんどくせえ」となっていきます。

おまけにそのような単純作業は頭を使わず何も考えていないため終わった後に何も残らない事が多いです。

工場バイトをいくらやってもお金以外に特に得るものや身に付くスキルがないのと同じです。

 

英語を話せるようになるための文法や単語学習については下の記事をご覧ください。

 

おすすめのオンライン英会話と違いについて知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

 

  • この記事を書いた人

アメコミ映画チャンネル

英語を使って仕事をする26歳。 普段は貿易会社で海外との仕事をしながらYouTubeを活動をしたり、ブログを書いてます。 英語赤点 → TOEIC785 → 洋画やアメコミを英語で理解 → 英語を使い仕事

-オンライン英会話

© 2024 英語で人生をイージーにするブログ Powered by AFFINGER5