英文法

英文法をマスターできるユニークな参考書「初心者におすすめ」

2022年10月29日

英語学習者
英語学習者
英文法を勉強し直したいです。初心者におすすめの参考書を教えてほしいです。

 

今回はこんな疑問にお答えします。

 

文法書は初心者向けから中級者、上級者といろいろな種類があります。

 

今回はその中でも初心者の人でも楽しく続けられる参考書を見ていきます。

それでは行きましょう〜

 

本記事の信頼性

英語赤点から始まり、英語を使って仕事をするまでになりました。 英語歴は10年ほど。

 

本記事の内容

 

参考書の選び方

初心者の人向けの参考書の選び方は次の通りです。

 

・分かりやすいか

・イラストは多めか

・適度な薄さか

 

1つずつ見ていきますね。

 

分かりやすいか

参考書選びで1番大切と言えます。

 

分かりづらく難しい参考書を続けるのはかなりキツイですよね。

 

私もこれまで分かりづらい文法書をやった事がありますが、進みも悪いですし当然おすすめしません。

 

また文法書はどれくらい詳しく書いてあるかは別にして、内容は基本同じです。

 

これは当たり前で、文法書によって書いてある内容が全然違ったら大変ですよね。

 

つまり文法書で違うのは説明の仕方です。

 

イラストは多めか

これは分かりやすさと同じですが、イラストは文法学習にとって必須です。

 

イラストがあるかどうかで分かりやすさはかなり違います。

 

ちなみに私が分かりづらいと感じた文法書はイラストが少なめかほぼありませんでした。

 

逆に分かりやすいと感じたものはイラストが多めでした。

 

特に前置詞などはイラスト必須です。

 

前置詞とはin、at、onなどの名詞の前につくものです。

 

前置詞はイラストの方が分かりやすいですし、全体的に英語はイラストの方が理解しやすいです。

 

適度な薄さか

いきなり分厚い参考書はモチベーションが下がってしまいます。

 

やる気が一時的になくなってしまうだけならまだ良いですが、挫折したり英語嫌いになる可能性もあります。

 

まずはなるべく薄めの本から始めるのがおすすめです。

 

初心者におすすめの参考書

初心者向けのおすすめの参考書は次の5冊です。

 

・中1英語をひとつひとつわかりやすく

・中学英語をもういちど1つ1つ分かりやすく

・英文法は絵に描きやすいルールで出来ている

・英文法図鑑

・英語の前置詞図鑑

・英語の語源大全(番外編)

 

今回は一般的な参考書以外にも、私の経験をもとにユニークな参考書もピックアップしています。

 

では1つずつ見ていきましょう。

 

中1英語をひとつひとつわかりやすく

created by Rinker
¥1,100 (2024/04/17 08:19:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは基礎の基礎からやりたい人におすすめです。

 

中1英語という事でアルファベットの書き方から始ますが、基本的な事はこの一冊で学べます。

 

イラストも多いですし、ゼロからのスタートでも対応できます。

 

音声も用意されているので聞きながら学習していきましょう。

 

特徴はこんな感じです。

分かりやすさ 3.5 out of 5 stars
イラスト、デザイン  3 out of 5 stars
難易度  2.5 out of 5 stars

 

中学英語をもういちど1つ1つ分かりやすく

created by Rinker
¥2,530 (2024/04/17 08:27:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは中1だけでなく中学英語全てをカバーしている本です。

 

上と同じシリーズという事もあってイラストも多く、初心者の人でも分かりやすく作られています。

 

正直、ここまで紹介した参考書は特別すごく分かりやすいと言うわけではありません。

 

でも王道と言った感じの参考書なので、誰でも分かりやすく学習できると思います。

 

特徴はこの通り。

分かりやすさ 3.5 out of 5 stars
イラスト、デザイン  3 out of 5 stars
難易度  2.5 out of 5 stars

 

 

英文法は絵に描きやすいルールで出来ている

created by Rinker
¥2,420 (2024/04/17 08:27:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは定番の参考書ではないものの、ユニークな切り口の文法書です。

 

文法書と言うと暗記していくと言うイメージがあるかもしれません。

 

でもこの本は日本語と英語の違いなどを、分かりやすく説明しながら進んでいきます。

 

そのため読み進めていくうちに理解して、覚えていけると思います。

 

また英語をイメージで理解するというコンセプトのため、イラストも多く理解しやすいです。

 

英語ネイティブはどのように考えているのかが分かるのでおすすめの1冊です。

 

特徴はこんな感じです。

分かりやすさ 4 out of 5 stars
イラスト、デザイン  3.5 out of 5 stars
難易度  3.5 out of 5 stars

 

 

英文法図鑑

created by Rinker
¥1,650 (2024/04/17 08:27:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらもイラストを中心に理解を深めていく参考書です。

 

基本的には定番文法書と言った感じですが、こちらも日本語との違いを説明してくれています。

 

英語と日本語を同じように捉えていてもなかなか理解できないので、重要なポイントです。

 

特徴はこの通りです。

分かりやすさ 3.5 out of 5 stars
イラスト、デザイン  3.5 out of 5 stars
難易度  3.5 out of 5 stars

 

 

英語の前置詞図鑑

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/17 08:27:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは文法のなかでも前置詞に特化した参考書です。

 

前置詞はat、in、onなど名詞の前につくものです。

 

実は前置詞こそイラストで理解するのが近道です。

 

この参考書はそんな前置詞を全てイラストで理解できるようになっています。

 

前置詞をイメージで理解できるようになっているので、初心者にもおすすめです。

 

特徴はこんな感じ。

分かりやすさ 4 out of 5 stars
イラスト、デザイン  4 out of 5 stars
難易度  3.5 out of 5 stars

 

英語の語源大全(番外編)

created by Rinker
¥1,725 (2024/04/17 20:30:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは文法書ではありませんが、ユニークな単語本です。

 

単語というと暗記したと思います。

 

でもこちらは語源をもとに理解しながら覚える単語本となっています。

 

例えば、日本語でも川や山など形が元になっている単語もありますよね。

 

このように語源を知ると、なぜ英単語がそのそうになったのかが分かります。

 

また英単語には共通する部分がたくさんあります。

 

例えば、

・triangle :三角形

・ankle:足首

・angler:釣り人

・anchor:いかり

これらはank 、angが共通です。

 

このank、angに共通するのが「曲がったもの」です。

 

三角形も足首もいかりも曲がってますよね。釣り人が垂らす針も先が曲がっています。

 

このように語源から共通点を知っておくと、一気にいくつもの単語を覚える事ができます。

 

特徴はこの通りです。

分かりやすさ 4 out of 5 stars
イラスト、デザイン  4 out of 5 stars
難易度  4 out of 5 stars

 

 

なぜ文法を学ぶの?

英文法は英語の骨組みです。

 

そのため単語だけ知っていたとしても、英語を理解するのは難しいです。

 

単語本には例文が載っていますが、文法が分からないと例文すらも分からないという事になってしまいます。

 

例えば、この2つの文は意味が全く違いますよね。

 

・I kicked him. 私は彼を蹴った。

・I was kicked by him. 私は彼に蹴られた。

 

でも受身の文法が分かっていないと、どちらも同じような意味だと誤解してしまいます。

 

そのため英文法は英語の理解に必要になってきます。

 

学習のやり方と流れ

基本的には文法書の読み込みでOKです。

 

読むだけでいいの?と思うかもですが、読むだけでOKです。

 

最低でも3回、繰り返し読み込めばかなり身についているはずです。

 

逆に学び直しの際に、いきなり問題集などをやってもあまり効果はありません。

 

なぜなら問題集は文法が分かるようになった後にやるものだからです。

 

分からないのに問題解いても意味ないですよね。

 

詳しい学習のやり方については下の記事を読んでみてください。

 

 

まとめ:イラストの多い参考書で理解を心がける

初心者の人向けの参考書の選び方は次の通りです。

・分かりやすいか

・イラストは多めか

・適度な薄さか

 

初心者向けのおすすめの参考書は次の5冊です。

・中1英語をひとつひとつわかりやすく

・中学英語をもういちど1つ1つ分かりやすく

・英文法は絵に描きやすいルールで出来ている

・英文法図鑑

・英語の前置詞図鑑

・英語の語源大全(番外編)

 

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

アメコミ映画チャンネル

英語を使って仕事をする26歳。 普段は貿易会社で海外との仕事をしながらYouTubeを活動をしたり、ブログを書いてます。 英語赤点 → TOEIC785 → 洋画やアメコミを英語で理解 → 英語を使い仕事

-英文法

© 2024 アメコミ英語ブログ Powered by AFFINGER5